XMで両建ては禁止?バレるとヤバイ4つの罰則・稼げる2つの手法!

XM両建て

おそらくこの記事を読んでいる方は「XMで両建ては禁止されているの?」と、疑問に感じているのではないでしょうか。

結論からいうとXMでは両建ては禁止されておらず、XMの同一口座内かつ同じ銘柄であれば両建てを行う事ができます。

ただ、XMで両建てを行う際には禁止事項もあるので注意が必要。

XMで何も知らずに両建てしてしまうと最悪、口座凍結になるリスクもあります。

注意事項をしっかりと把握した上で両建てを行う際には何も問題はない上に、他の海外FX業者と比較して信頼性が高く安全に取引を行えます。

この記事では実際にXMで両建てを行われているトレーダーの意見を参考にして、両建てに関するメリット・デメリットや注意点に関して詳しくまとめています。

現時点でXMでの両建てを検討されている方は、是非とも参考にしてみてください。

1.XMは同一口座内のみ両建て可能

国内のFX業者では基本的には両建ては禁止されていますが、XMを始めとした海外FX業者では両建て自体は禁止されていません。

なぜなら、国内業者とは違い海外FX業者ではプラットフォームがMT4(もしくはMT5)で統一されおり、取引における監視・管理が用意であるからです。

裏を返せば海外FX業者を利用して両建てを行う際には、禁止事項がしっかりと守れていないとすぐにバレてしまうという事に他なりません。

XMでの両建て自体は禁止されていませんが、行う際には初心者でもしっかりとした禁止事項の把握が必要不可欠といえるでしょう。

2.XMで禁止されている4つの両建て手法

XMに限らず海外FX業者によって禁止されている手法は異なりますので、必ず最初に確認してから取り組むことをおすすめします。

場合によっては、知らず知らずの内に禁止されている両建て手法を行っているトレーダーもたまにいますので、注意が必要です。

仮に知らなくて取り組んでいたとしても、関係なくペナルティが課せられますので、この機会にしっかりと禁止手法を把握しておきましょう。

2-1.XMと他業者間での両建て

XM口座と他の海外FX業者の口座を利用した両建ては、禁止されています。

業者間での両建ては双方の業者にデメリットでしかなく、トレーダーからしたら大きな抜け道のように捉える人も少なくありません。

しかしながら、他業者間での両建ては多くの業者禁止されており、万が一両建てを行った際にはペナルティの対象となります。

また、他業者を活用した両建ては主に何も知らない初心者トレーダーが、無意識に取組ガチなので注意が必要です。

2-2.XM内での複数口座での両建て

XMでは同一アカウントで最大8つまでの口座開設が可能となっています。

両建てを行う際には必ず同一口座内で行う事が義務付けられており、仮に他のXM内の口座を利用して両建てを行うとペナルティの対象となってしまいます。

確かに口座を分けて両建てを行えば、ゼロカット を利用してリスクヘッジを行う事ができますが、それを行うとXM側が大きく損出を出してしまいかねません。

双方にとってより良い条件で取引を行うためにも、XMでは業者側だけが大きな損出を得ないような仕組みになっているのです。

2-3.組織的に数人が別口座間で行う両建て

一人で両建てを行うのは難しいと踏んで、組織的に複数人で協力して禁止手法である両建てを行おうと考える人がたまにいますが、禁止されているので辞めましょう。

海外FX業者の場合、取引プラットフォームが統一されているので、万が一複数人で取り組んでいたとしても必ずバレます。

また、個人で行うよりもかなり厳しいペナルティが課せられる場合もあるので、組織的に禁止手法を行うことはしないようにしましょう。

2-4.裁定取引(アービトラージ)を狙った両建て

裁定取引とは銘柄の異なる商品で両建てを行う行為であり、XMでは禁止されている取引手法です。

XMではあくまでも同一口座内かつ同じ商品の両建てのみ有効であり、異なる商品同士の価格差を狙った裁定取引等はできないようになっています。

仮に裁定取引を行うとペナルティの対象となり、口座凍結、出金拒否等の処罰を受けてしまうので注意が必要です。

また、他の業者口座を利用した裁定取引も禁止されているので(他業者の口座なら良いだろう)といった安易な行為は、行わないようにしてください。

3.XMでの禁止手法による両建てがバレる仕組みと理由

XM内での禁止されている両建てがすぐにバレるのは用意に想像できると思います。

しかし、他業者間での禁止手法がバレるのがなぜなのか、疑問に感じる方も多いはず。

一番の理由は海外業者では取引プラットフォームがMT4(もしくはMT5)に統一されおり、各業者で取引履歴の確認ができるようになっているからです。

国内業者では業者別に取引プラットフォームが異なる場合が多いですが、海外FX業者では大々的に両建てが禁止されていない代わりに、取引プラットフォームが統一されています。

例え他業者の口座とXMの口座間で禁止されている両建てを行ったとしても、取引プラットフォームが統一されている事で用意にバレます。

XMを始めとした海外FX業者では取引プラットフォームを統一する事で、取引における監視・管理を徹底する事ができているのが、バレる大きな要因だといえるでしょう。

4.XMでの両建てにより課せられる4つのペナルティ

  1. 口座凍結
  2. 出金拒否
  3. レバレッジの引き下げ
  4. 両建てで獲得した利益の抹消

XMで禁止されている両建てを行った場合には、ペナルティが課せられるようになっています。

中でも一番重いペナルティとしては口座凍結となっており、両建て等で獲得した利益は全て抹消され、口座から残金を引き出す事もできません。

その他、禁止されている両建てを使用しXM側がロスカット(もしくはゼロカット )している場合は、XM側に出た損害額と同じ金額の請求が行われます。

このようにXMで禁止されている両建てによるペナルティはかなり重いので、絶対にやらないようにしましょう。

5. XMで両建てを行う2つのメリット

XMで両建てを行うメリットとしては主に2つ。

XMでの両建ては同じロッド数であれば証拠金がかからない他、売り買い両方でXMポイントが配布されるようになっているので、かなりやるメリットは大きいといえます。

中には両建てを上手く活用して効率よくXMポイントを貯めるトレーダーもいるので、XMで両建てを行う際には、XMポイントも意識して取り組むと良いでしょう。

5-1.証拠金がかからない

XMで両建てを行うことにより同じロット数であれば、両建てポジションでの証拠金は実質0になります。

基本的に海外FX業者では両建てを認めているところが多いですが、両建てポジションの内、片方(もしくは両方)の証拠金が必要になるのが一般的。

しかしながら、XMでは両建てする際に同じロット数に限り証拠金がかかりません。

XMで両建てを行っている間は証拠金に余裕ができるため、証拠金の不足による強制ロスカットを防げる上に、効率よく資金を回す事ができるようになります。

5-2.XMポイントが貯まる

XMで両建てを行う事で”XMポイント”を、効率よく稼ぐ事ができます。

XMポイントとは、取引に使えるボーナスクレジットのこと。

XMポイントは現金に換金する事ができる上に、ポイントを活用して取引を行う事も可能です。

ただし、XMポイント稼ぎだけの目的で両建てを行うのは規則違反となるので、注意が必要です。

XMポイントの付与条件

  • スタンダード口座:10万通貨(1Lot)往復の取引につき10XMP
  • マイクロ口座:1000通貨(1Lot)往復の取引につき0.01XMP
  • XM Zero口座:付与なし

6. XMで両建てを行う唯一のデメリット

スタンダード口座比較


ドル/円ユーロ/円ポンド/円豪ドル/円ユーロ/ドル
LANDFX0.8pips1.5pips1.8pips1.6pips0.8pips
GemForex1.2pips1.4pips1.9pips1.6pips1.2pips
TitanFX1.33pips1.74pips2.45pips2.12pips1.2pips
Milton Markets1.7pips1.6pips2.3pips1.8pips1.7pips
AXIORY1.5pips1.7pips2.7pips2.1pips1.3pips
Bigboss1.5pips1.9pips2.5pips1.8pips1.7pips
iFOREX0.9pips1.7pips2.5pips3.5pips0.8pips
HotForex1.7pips1.7pips3.0pips2.3pips1.2pips
TradeView1.8pips1.9pips2.3pips2.6pips1.7pips
is6com1.6pips2.3pips3.1pips2.9pips1.5pips
XM1.6pips2.6pips3.5pips3.0pips1.6pips
FXpro1.8pips2.4pips3.6pips3.0pips1.7pips
FBS2.0pips3.0pips4.0pips3.0pips1.1pips
TradersTrust2.0pips3.2pips3.7pips3.5pips1.8pips
FXDD2.3pips3.0pips3.8pips3.5pips1.8pips
iFC Mrkets1.8pips2.5pips5.5pips3.5pips1.8pips
ironFX1.8pips2.6pips4.7pips4.9pips1.8pips
instaforex3.0pips3.0pips7.0pips8.0pips3.0pips

XMを利用して両建てを行う際の唯一のデメリットは、スプレッドが広いということ。

海外FX業者の大きな特徴としてスプレッドの狭さがよく挙げられますが、XMは海外FX業者の中でもそれほど狭いスプレッドではありません。

また、海外FX業者で出来るだけスプレッドが狭いところを利用したいと考えている方は、Gemforexがおすすめです。

とはいえ、両建てに関してはどこの業者でも必ず禁止事項がありますので、必ず確認の上取り組むべきか検討するようにしましょう。

7. XMで両建てをうまく活用した取引方法2選

XMで両建てを活用した取引手法としては、主に2つ。

  1. 利益伸ばしの両建て
  2. ロスカット回避の両建て

両建て自体はお世辞にもおすすめできる手法ではありませんが、上手く活用する事で効率的に利益を伸ばす事ができるのが大きな特徴です。

また、両建てしても必ず利益が出るという訳ではありませんので、あくまでも一つの取引手段として参考にしてみてください。

7-1.利益伸ばしの両建て

“利益伸ばしの両建て”とは、利益を固定しつつ相場の様子をみた後で、ポジション決済できる取引手法です。

利益のばしの両建てにおいてはスタンダードな手法であり、多くの中・上級者が取り組んでいる取引手法でもあります。

また、両建てする事で利益が固定されたまま最後まで相場を見定めた後に判断できるため、仮に大きく相場が反転したとしても、しっかりと利益を出す事ができます。

7-2.ロスカット回避の両建て

“ロスカット回避の両建て”とは、強いトレンドと逆行したポジションを保持してしまった時に、売りと買いのポジションを入れ替えてロスカットを回避する手法のことです。

XMの両建てでは追加入金が不要なため、両建てを活用する事でロット数を維持したまま買いと売りのポジションをチェンジすることができます。

ポジションチェンジすることで、利益の可能性を残す事ができ、次に繋げることができるのです。

その上、XMポイントも効率的に貯まるので、まさに一石二鳥の取引手法といえるでしょう。

8.XM以外で両建てが禁止されていない海外FX業者

  • XM
  • Titan FX
  • Axiroy
  • Tradeview
  • Gemforex
  • iFOREX
  • HotForex
  • FBS
  • TTCM
  • Land-FX

海外FX業者ではほとんどの業者で両建てを活用した基本的な手法を禁止しておらず、国内業者のような両建て自体を禁じ手としているところはありません。

その大きな理由としては、やはり取引プラットフォームがMT4やMT5に統一されており、両建てに関する監視が行いやすいことにあります。

また、海外FX業者は国内業者とは違いトレーダーの利益が増えれば業者側としての利益も増えるのでとても相関性がよく、取引環境としてはかなり良好。

ゼロカット ルールもあるため万が一の大きな損出がない代わりに、禁じ手となっている両建て手法に関しては、厳しく罰則が設けられています。

一昔前まではゼロカット を活用した両建ては禁止されていませんでしたが、それだと業者側のリスクが大きすぎるということで改善されました。

また、XMよりも両建てに関する規制が緩い業者としては、Gemforexなどが挙げられます。

Gemforexで禁止されている両建て手法

  • Gemforex口座と他業者口座間での両建て
  • Gemforex内での複数口座による両建て

特に、Gemforexではスワップポイントや為替差益を狙った両建ての他にも、アービトラージ(裁定取引)まで許容されています。

海外FXでどうしても両建てを活用した取引手法を試したい方は、Gemforexを利用したほうが融通が効くのでオススメです。

まとめ|XMの両建ては禁止事項を注意すれば稼げる!

結論をまとめるとXMは両建ては禁止されていませんが、行う際には同一口座内かつ同じ商品のみ行うことが可能でした。

しかし、XMでの両建てには4つの禁止事項もあります。

  1. XMと他業者間での両建て
  2. XM内での複数口座での両建て
  3. 組織的に数人が別口座間で行う両建て
  4. 裁定取引(アービトラージ)を狙った両建て

禁止事項に触れてしまうと、最悪、口座凍結される恐れがあるので絶対にやらないようにしましょう。

しかし、禁止事項をしっかりと理解し正しく両建てを活用できれば、あなたのトレードで有利になることは間違いないでしょう。

実際、XMは海外FX業者の中で最も評判が良く、888倍という高いレバレッジ取引できる点も大きなメリット。

日本人の利用者も多く、初心者〜上級者まで使いやすい業者として人気なので、海外FXで両建て手法を試したい方は、XMから始めてみることがオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です